戻る



現在のページ
TOP > 補助金制度について > 補助金の対象となる太陽光発電システムについて

補助金の対象となる太陽光発電システムについて

「平成25年度 住宅用太陽光発電導入支援補助金」の対象となる太陽光発電システムは、
設置される住宅において発電した電気が消費され、性能・品質、価格について、要件を満たしている必要があります。

!
重要

対象となる太陽光発電システムの仕様や適合機種を確認してください。

  • 既に設置されている太陽光発電システムは補助金の交付を受けられません(対象外)。
  • 補助金申込の受理決定前に補助対象システムの工事に着工していないことが条件です。
太陽光発電システムの種類
  • 太陽光発電による電気が、当該太陽光発電システムが設置される住宅において消費され、連系された低圧配電線に、余剰の電気が逆流されるもの(全量買取は対象外)。
太陽電池モジュールの公称最大出力

太陽電池モジュールの公称最大出力合計値、またはパワーコンディショナの定格出力合計値の
いずれかが、10kW未満であること。

注意注意

増設の場合は既設分も合わせて
いずれかが10kW未満であること。

太陽電池モジュールの性能・品質が一定期間確保されていること
  • 太陽電池モジュールの変換効率が一定の値以上であるもの。
  • 太陽電池モジュールが、JISに基づく試験により認証を受けているもの、 または同等以上の性能、品質が確認されているもの。
  • 性能の保証、設置後のサポート等がメーカー等によって確保されているもの。

以上を満たし、メーカーからJ-PECに登録されたものであること。

太陽電池モジュール型番検索

太陽光発電システムの価格

H25 50万円/kW以下

  • 「設置工事に係る費用」の中で設置工事費控除の対象とする費用は、その上限額の範囲内で控除できます。
補助金の対象とならないシステムの例
  • リースで設置する太陽光発電システム。
  • 特別養護老人ホームや公民館等の施設に設置された太陽光発電システム。
  • 再生可能エネルギーの固定価格買取制度による屋根貸し事業(複数太陽光発電設備設置事業)等で、全量買取となる太陽光発電システム。

太陽電池モジュール型番検索

メーカー名を選択、もしくは型式番号を入力して検索ボタンを押してください。
どちらか片方の入力でも検索が可能です。

!
重要
  • こちらで検索できないメーカー、型番は補助対象にはなりません。
  • 登録型番は、随時更新を行っておりますので、機種選択の際は必ずご確認ください。
  • パワーコンディショナについては、メーカーにお問い合わせください。
平成24年度適合機種
  • 「メーカー名」「型式番号」どちらか一方だけでも検索可能です。
  • 「メーカー名」「型式番号」どちらも選択・入力なしの場合は全対象製品を表示します。
  • 「型式番号」は大文字・小文字を区別して、前方一致方式で検索します。
  • メーカー名で【 】内に表記されているのは販売代理会社(サポート先)となります。適合機種はサポート体制等も含めてシステムとして登録されたものですので、申請書類の太陽電池モジュール欄には【 】部分も含めて記入してください。
メーカー名 検索
2014/04/18更新
型式番号
(入力例) T123ABC[半角/全角英数]

戻る

ページトップへ


よくある質問

すべての質問

関連する質問

もっと詳しい情報をご覧になりたい方

PDFをご覧頂くには
Adobe Reader
(フリーウェア)が
必要です。

古いバージョンの場合、「ファイルが壊れています」と表示される場合がございます。 お手数ですが、上のバナーから最新バージョンをダウンロードいただきお使いください。