現在のページ
TOP > J-PECとは

J-PECとは

経済産業省は、平成20年度より住宅用太陽光発電システムの設置に関する補助制度(住宅用太陽光発電導入支援対策費補助金)を開始しました。
この制度は、「京都議定書目標達成計画等で示されている太陽光発電の導入目標を達成するため及びその後の太陽光発電の大量導入を可能とするため、住宅用太陽光発電システムの価格低下を促しつつ市場の拡大を図ること」を目的としています。
一般社団法人太陽光発電協会(Japan Photovoltaic Energy Association:略称JPEA)は、経済産業省が定めた住宅用太陽光発電導入支援対策費補助金交付要綱に基づく補助事業者として、この補助制度の執行にあたることとなりました。この執行のために、JPEA内に新たに設置された組織が “太陽光発電普及拡大センター”(Japan Photovoltaic Expansion Center:略称J-PEC)です。当センターでは、平成20年度から補助金交付申請の受付、審査と交付決定の通知、補助金額の決定と支払い等の業務を行ってまいりました。
当協会は平成25年度において住宅用太陽光発電導入支援復興対策事業の補助事業者に決定されたことを受け、引き続き当センターにおいて同事業の執行にあたってまいります。

太陽光発電普及拡大センター

(Japan Photovoltaic Expansion Center:略称J-PEC)
〒261-7112 千葉県千葉市美浜区中瀬2-6-1 WBGマリブイースト 12F
TEL:043-239-6200  FAX:043-239-6201

一般社団法人太陽光発電協会

(Japan Photovoltaic Energy Association:略称JPEA)
〒105-0004 東京都港区新橋2丁目12−17 新橋INビル8階
TEL:03-6268-8544 FAX:03-6268-8566
URL:http://www.jpea.gr.jp/ 別ウィンドウで開きます

戻る